黒酢の全て

サプリメント専門ライターがご案内します。 ahnenproducciones.com

世界のお酢

kurozu

お酢は世界共通の調味料。それぞれのお国自慢のお酢はどんな味がするのだろう。

お酢は塩と並び世界のほとんどの国で利用されている調味料です。

世界のお酢の種類は4干種類ともいわれ、国によってまた地域によって独自の酢文化が育っていることをうかがわせます。

では、その中の代表的なお酢をみてみましよう。

1.ワインビネガー(ぶどう酢)

ヨーロッパやアメリカで一般的に使われるお酢です。ぶどうから果汁を搾ってワインをつくり、酢酸発酵させてつくられます。西洋料理には欠かせない存在です。

2.バルサミコ酢

北イタリア、エミリフフ・ロマーニヤ州のモデナ地方に伝わる伝統のお酢です。ぶどうを絞って煮詰め、木樽で熟成させます。艶やかな暗褐色で香りが高く、まろやかな甘味があるのが特長です。年代ものは「魔法のビネ
ガー」とも呼ばれ珍重されます。

3.モルト酢(麦芽酢)

イギリスで広く使われているお酢です。ビールをつくるのと同じように大麦の麦芽から出る麦汁を主原料にして造ります。白身魚のフライにふりかけたり、ピクルスをつくるのにも欠かせません。

(続く)

サプリライター

>>>黒酢香醋比較口コミランキング



Comments are closed.