黒酢の全て

サプリメント専門ライターがご案内します。 ahnenproducciones.com

毎日の食卓に黒酢の料理。

kurozu

「黒酢は料理に向かないのでは?」という質問をよくいただきますが、そんなことはありません。

酢の物、酢煮、南蛮漬け、甘酢あん、酸味妙め、マリネ、ドレッシング、酸味スープ、鮨、酢味噌など、ふだんお酢を利用する料理ならば、ぜひ黒酢を使ってみてください。

あの独特の香りとコクで、より美味しくてへルシーな黒酢料理ができ上がります。

また、食卓に常に置いておいて、焼き魚や納豆にかけたり、味噌汁に入れたりするのも手軽な方法です。

あらかじめ醤油とまぜたものを用意しておくのもおすすめです。

黒酢を飲むのはちょっと苦手という方は、このようにまず料理で少しずつ使ってみるとよいでしょう。

黒酢を料理に使う効用は、ほんとうにたくさんあります。

-食欲増進効果
-消化吸収促進効果
-防腐、抗菌効果
-ビタミンCを壊さない効果

をはじめとして、塩分を減らす減塩効果、素材の色を美しく仕上げる効果、変色防止効果、魚の臭みをとる効果など。

食事の後には、季節の果物を漬けたサワードリンクやハーブドリンク、サワーゼリーなどでしめくくれば完壁です。

(続く)

サプリライター

>>>黒酢香醋比較口コミランキング



Comments are closed.